報告会&ギフレシ会

昨日は、まさよちゃん家でギフレシ会。

シャノン・マーガレット・ケイラ・ベレニセと4人とも、別のファシリテーターから3DBクラスを受講したので報告も兼ねてでした。

 

皆んなそれぞれエナジーが軽くなってました。

 

ほんとファシリテーターそれぞれ違いがありました。

 

周りのものの見方を受け取ってしまい、自分の願う自分ではないものになろうとしていること、太っているより痩せている方がいい。

それは誰のものの見方??

 

本当はどうなっていると、私は私を認め、好きになれる?

痩せたいの?それとも、コンシャスネスに自由に生きたいの?

 

ここまでしてもオッケー!っと自分の体を認めることができるなら私は、どんな体が希望?

 

 昨年の10月に受けたキャスのクラスで、私は1日半、英語の講習を受けているだけで、固まり凍りつくような感じでした。

通訳があったのにです。

後から音源を聴いて、こんな話をしていたんだ。っと知るくらい、英語がわからない自分をジャッジし、体だけでもそこに身を置くので精一杯だったんです。

 

ですが、その後5日引き続きキャスの講習を受け続け、軽くなった勢いで、その後英語に対してのエナジーを変化する音源のクラスをチョイスし受けたり、短期間の英会話を習いました。

 

そして今回6月、マーガレットの講習では英語での講習に関わらず、1日目から発言、質問ができました。

勿論日本語で、通訳の方に助けて貰ってですが、私にしたら英語に対しての抵抗がなくなり、まるで英語で話されていることに、全く捕らわれていないことが凄いことです。

 

その数日後、自分の叡智をキャッチし、海外でのアドバンスボディークラスを受けてみたい!っと思いました。

今までの私には、全くありえない選択肢。

 

その話に、私がどれだけ英語に対して恐怖を持っていたかを、知ってくれていた雅代ちゃんが、大きな声で、「ウソーーーー!!ほんとに!!すごいヤン!!え〜〜〜!!あんなに抵抗していたのに!!どんなけ変化したん!!」っと、

そう言って貰い、自分の変化をまともに感じました。

 

私は、元々海外で住んでみたいや、世界一周したいや、沢山夢があったにも関わらず、全部英語が超苦手。という怖さで諦めていたので、とても自分の世界が広がっってきてることを感じました。

 

それと、自分が固めていた自分の方針、自分の思いや感覚、情報、これってほんと?っとゆるまり始めているのに気が付きました。

 

英語のことはわからない。が私の自由な選択を阻めていたように、わかっている。これがいいはず。そんな自分を揺らがすと、道標や自分がなくなる感じがして固めていたけど、それよりもっといいことは?

っと皆んなと話し合っている中で、既にその枠を越えるコミュニオンを行き交わせていることに気が付きました。

 

軽いこのエナジー。何かもっと面白いクリエイトができる感じで楽しみ😍

みんな、ありがとう〜〜!!

HDIGABTT😋



アクセスコンシャスネス

〒617−0006

京都府向日市上植野町伴田6−9

http://color00024.jimdo.com/

 無料通話  

📞050-7131-7371

📞 090-1074-8878 

アクセスコンシャスネス